更新情報

ゲゲゲの鬼太郎(第6期)

スポンサーリンク

ゲゲゲの鬼太郎(第6期)

あらすじ

21 世紀も 20 年近くが経ち人々が妖怪の存在を忘れた現代。
科学では解明が出来ない現象が頻発、流言飛語が飛び交い大人たちは右往左往するばかり。
そんな状況をなんとかしようと妖怪ポストに手紙を書いた 13 歳の少女・まなの前にカランコロンと下駄の音を響かせてゲゲゲの鬼太郎がやってきた...。

制作会社

東映アニメーション

スタッフ情報

【原作】水木しげる
【監督】小川孝治
【プロデューサー】狩野雄太(フジテレビ編成部)、佐川直子(読売広告社)、永富大地(東映アニメーション)
【シリーズ構成】大野木寛
【キャラクターデザイン・総作画監督】清水空翔
【音楽】高梨康治、刃-yaiba-
【制作】フジテレビ、読売広告社、東映アニメーション

音楽情報

キャスト

鬼太郎:沢城みゆき
目玉おやじ:野沢雅子
ねずみ男:古川登志夫
ねこ娘:庄司宇芽香
犬山まな:藤井ゆきよ
砂かけばばあ:田中真弓
子泣きじじい、ぬりかべ:島田敏
一反もめん:山口勝平

公式サイト

http://www.toei-anim.co.jp/kitaro/

スポンサーリンク

ゲゲゲの鬼太郎(第6期) 動画一覧

ゲゲゲの鬼太郎(第6期)の感想